ぷわ

ぷわ アート
日の出とともに生き物たちが動き出す

あっ!おかあさん!

ただいま〜!

ぷわ
小さな赤ちゃんくらげがひとり、知らない海の中を冒険し、
家族の元に帰ってくるおはなし

小学生の頃、学芸会でスイミーの話を演じ、
小さなスイミーが暗い海の中を泳ぐ時の不安、怖さ

そして再び仲間の元に帰った時の安心感は強く心に残っており、家族がいる幸せと暖かさを思いながら制作した


お気に入りの天然石、趣味で作った陶のくらげ、ガラスの置物など、身近な小物たちから生まれた